Windows Live Hotmailについて - 時間の無駄

時間の無駄 ホーム » スポンサー広告 » メール » Windows Live Hotmailについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows Live Hotmailについて

随分間隔が開いてしまいました。

これまでの間、ここを訪れてくれる皆さんが、どんなキーワードで辿り着いたのかと言うのが、右サイドバーにあるアクセスランキングに記録されています。

その中で、なぜか一番多いのが、「hotmail imap 設定」のアンド検索。それぞれの語句だけでは上位表示されるものが他にたくさんあるでしょうから、このキーワードで来られた方というのは、恐らくピンポイントで探しておられる方たちなのだと思います。

ただ、ちょっと疑問に思ったのは、hotmailはPOP3には対応しているけれども、IMAPには対応していなかったはずということです。

以前にもHotmailに関して記述した記事がありますが、当時に比べてもだいぶ変わってきたところがあります。
HotmailをGメールで管理する

当時は4ヶ月サインインしないとメール抹消だったのですが、今はGoogleのサービスを睨んでか、271日以上サインインしなかった場合に変更されています。

無料の Windows Live Hotmail アカウントに 271 日以上サインインしなかった場合、またはアカウントを作成してから 10 日間経過してもサインインしなかった場合は、アカウントが無効の状態になります。アカウントが無効の状態になると、メッセージ、フォルダー、およびアドレス帳はすべて削除されます。受信メッセージは配信不能メッセージとして差出人に返送されます。アカウント名はそのまま保持されます。アカウントが無効になってから 90 日間同じ状態が続くと、アカウント名は完全に削除される場合があります。Windows Live ID ( すべての Windows Live、MSN、または Office Live のサイトやサービスにサインインするために使用するユーザー名とパスワード。Passport Network、Hotmail、または Messenger のアカウントを持っている場合は、それらを Windows Live ID として使用できます。 ) を 365 日間使用しなかった場合、Windows Live ID が完全に削除される場合があります。


それと保存容量も5GBだったものが、実質無制限になっていますね。

メールボックス容量について
Windows Live Hotmail には "ますます増える受信トレイ容量 (Windows Live Hotmail の 1 つの機能。この機能によって、電子メールに使用できる容量を必要なだけ増やすことができます。) " の機能があります。標準的な量の電子メールを送受信するお客様なら、受信トレイ容量を必要なだけ利用できるようになります。必要に応じて、受信トレイ容量が自動的に増加します。

受信トレイ容量の増加が非常に急な場合には、現在よりもご利用を控えるか、電子メールを Windows Live Hotmail からデスクトップに移動するか、古い電子メールを削除するようにお願いする電子メールが Windows Live Hotmail から届くことがあります。届いた電子メールをお読みになり、記載されているとおりにご対応いただくと、"ますます増える受信トレイ容量" を引き続きご利用になれます。容量を十分に利用できるようになるので、容量不足の心配がなくなります。

かように便利になったWindows Live Hotmailですが、それでもGメールの利便性との差異は依然としてはっきりしているので、もしもメールを一括で管理するのであれば、やはり私はGメールを推薦します。

ただ、全てをひとつにというのは、便利な半面、不安な面も出てきてしまいます。自分のPCに全て保存してしまえば、サーバーのメールはバックアップと捉えられるので、それでIMAPに拘っている方が多いのかも知れませんね。

POP3もIMAPも、メールを読むためのプロトコルですが、よく説明されるのが、POP3はローカルでメールを読むためのもの、IMAPはサーバー上で読むためのものという言われ方です。そうなると大きな違いは、POP3ではパソコンが変わってしまうとそのメールが読めなくなるのに対し、IMAPは別のパソコンからでも読むことが出来るということになります。

ただこれは、POP3でもサーバー上にメールを残しておけば解決出来る問題ですので、ニュアンスが若干違います。
POP3とIMAPの違いは、
http://home.impress.co.jp/magazine/dosvpr/q-a/9805/qa9805-3.htm
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/bbword/8007.html
の辺りを読まれると、よくわかるのではないかと思います。

先程の「hotmail imap 設定」で検索して来られた方たちは、Hotmailをサーバーに見立てて、ローカルで操作しようと考えているのかなとも思いますが、その場合はHotmailではなくて、Outlook Express の後継版であるWindows Live メール ではないかなという気もします。

名前が似ているので混乱しがちですが、Windows Live メールはメールクライアント(メーラー)で、Windows Live HotmailはWebメールです。
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://timecapture.blog46.fc2.com/tb.php/53-ae148f7e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。