Yahoo!フォトを一括ダウンロードする その2 - 時間の無駄

時間の無駄 ホーム » スポンサー広告 » 解説 » Yahoo!フォトを一括ダウンロードする その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yahoo!フォトを一括ダウンロードする その2

設定

既に前回のFirefoxアドオンとIrvineをインストールした前提でお話しします。

Greasemonkeyが分りづらい方がいるかもしれませんが、ユーザースクリプト(今回の場合ならyahoo_photos_link_original_images.user.js)を実現可能にするものです。

Greasemonkey

Greasemonkeyに組み込まれたyahoo_photos_link_original_images.user.jsの設定をします。と言っても、Yahoo!フォトのダウンロード用ですから、ユーザースクリプトを実行するページにYahoo!フォトのアドレスを追加するだけです。ワイルドカードが使用できますから、画像と同じようにhttp://photos.yahoo.co.jp/*でいいでしょう。

用意が出来たら、ダウンロードするYahoo!フォトのページを開きます。

Yahoo!フォト1
これはGreasemonkey(yahoo_photos_link_original_images.user.js)が無効の状態、つまりまだ何もはいっていないのと同じ状態です。

Yahoo!フォト2
こちらはスクリプトを有効にした状態。
拡大して見ていただくと、上下2つの画像で、ステータスバーに表示されたリンク先のアドレスが、違っているのが分ると思います。

上の画面で画像をクリックすると、おなじみのスクリーンサイズ画面、下の画面の場合には、ファイルを保存ウィンドウが出現します。したがって、前回申し上げたように、枚数がそれほど多くない場合には、この画面上で次々に保存していけば、比較的短い時間で保存できます。

それでは枚数の多い場合。
Irvineでダウンロード

先ほどのYahoo!フォトのサムネイルページの画面上で右クリックします。すると、上のようなメニューが現れるので、画像にあるようにIrvineへすべてのURLを送るをクリックします。

するとIrvine本体と同時に、リンクが表示された下のような窓が出てきます。

Irvineへ送る

上の画像上では、すでに画像ファイルが選択されていますが、この前に設定が必要です。
画面上の赤丸のオプション設定ボタン、もしくはメニューバーのオプションから設定を行います。

Irvineオプション設定

画像ファイルですから、通常は拡張子jepgとかjpgにチェックを入れておけばいいのですが、Yahoo!フォトにアップされたオリジナルファイルの拡張子は.jpgになっていません。

ですので、先ほどスクリプトが有効になっている画面で確認したアドレスの先頭部分、"http://proxy.f3.ymdb.yahoofs.jp/"を正規表現に加えます。(このときアドレスのf3の部分はf2になっていたりするので注意)

以上のように設定が出来たら、二つ上の画像の矢印部分から、Irvineへ取り込むURLを送ります。
このときIrvine自体のフォルダ設定や取り込み設定をしておく必要もありますが、各自の好みと環境によって変わってくるので割愛します。

Irvineに送られたらすぐにダウンロードが始まりますので、あとは落ちてくるのを待つだけです。
ただ、このときダウンロードされたファイルは、拡張子がついていません。

拡張子無し

キューフォルダのアイテム設定で別名保存も出来ますが、これだと一つ一つ設定しなおさないとなりません。

アイテム設定

恐らく変換スクリプトがあるような気がするんですが、現在確認できていませんので、とりあえず拡張子無しのままダウンロードしたものを、別のソフトを使って拡張子付きのファイル名にリネームします。

リネーム

拡張子.jpgを追加して、連番でファイル名を変換しました。
変換後

無事表示されました。

さて、今回無理やりIrvineを使い切れないままに使ってみましたが、最後の拡張子をつけてのファイル名の変換は、はっきり言って余計な作業だろうと思います。

私の知識が足りないために余分な作業を強いるのもなんですが、FlashGetなら最初から画像ファイルとして読み込むらしいですし、他にFirefox用ダウンローダーのDownThemAllというアドオンもあります。こちらも試したところ、簡単に画像ファイルとして保存できました。むしろこちらとの組み合わせの方がいいのかもしれません。


《追記》
ここまで読んでいただいて恐縮ですが、個人的に試したところ、最後に紹介しているDownThemAll(dTa)を使ったダウンロード方法の方が簡単で便利だと思いますので、恐れ入りますが、そちらの方もご覧下さい。

  →  Yahoo!フォト簡単一括ダウンロード

関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://timecapture.blog46.fc2.com/tb.php/42-6898705a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。