Yahoo!メールからGメールへバックアップ(お引越し) 2 - 時間の無駄

時間の無駄 ホーム » スポンサー広告 » メール » Yahoo!メールからGメールへバックアップ(お引越し) 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yahoo!メールからGメールへバックアップ(お引越し) 2

自分のメーラーとGメールを同期するために、Gメール側の設定とメーラーの設定をします。
Gメール側の設定は、設定で『メール転送とPOP/IMAP設定』の箇所を変更するだけです。
IMAP設定
ここで、IMAPを有効にしたら、必ず変更を保存をクリックします。

その後、メーラーの設定をしますが、手順は下のイメージから『5.IMAP クライアント* の設定を行い、[変更を保存] をクリックします。 』ページへ飛ぶと、それぞれのメーラーの設定手順が書いてありますので、その通りに行います。
メーラー設定


IMAPでGメールとローカルのメーラーが同期すると、先ほどダウンロードしたYahoo!メールがGメールサーバーに自動的にアップロードされます。



この時多少の時間がかかりますが、全てアップロードできたら、バックアップもしくは引越し完了です。

うまく引越しが出来たら、そのままIMAPを使用して、自分のメーラーでやり取りするのもいいでしょうし、あるいはIMAPを解除して、その後はPOPを使ってYahoo!メールを直接Gメールでメールを読めるようにしたり、またメルマガ的なものでしたら、登録しているアドレスをGメールに変更するのもいいでしょう。

もしも時間がかかっていいのであれば、最初からPOPでGメールに移動するのも可能ですが、大量のメールを引越しする場合には相当時間がかかりますので、それなりの覚悟が必要です。逆に少量のメールでしたら、むしろその方をお勧めします。

その時注意することは、POPの設定で、『すべてのメールで POP を有効にする (ダウンロード済みのメールを含む)』にし、バックアップとして使用する場合には、『受信したメッセージのコピーをサーバーに残す』のチェックを忘れないようにすることです。
img002539.jpg

なお、Yahoo!メールからGメールへPOPを使ってバックアップする際に、受信箱に入れたメールは全てGメールで読み取りますので、特に既読メールを未読メールに変更する必要はありません。


関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://timecapture.blog46.fc2.com/tb.php/19-0c3074d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。